移住・定住・就業制度

現在、南あわじ市に魅力を感じて、住みたいと思っている人や故郷へUターンする南あわじ市出身者を応援するため、定住促進や住宅取得の奨励金を交付しています。
また、若年層の受け入れを積極的に行うため、新婚世帯への家賃補助金や住宅取得の奨励金を交付するとともに、子育て世代の応援として、安心して子どもを産み育てられるように、3歳以上保育料無料など子育てしやすいまちを推進しています。
さらに、高速バス等を利用して島外の事業所へ通勤している方や通学者に対して交通費(一部)を助成します。

結婚促進支援事業

ハッピーマジックの会、ハッピー応援団おたすけ企業、おたすけ隊、縁結び事業推進協議会の構成団体により、出会いの少ない若者に交流の場の提供やイベントづくり、若者のグループづくりを進めています。

◆ハッピーマジックの会の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/happykaiin.html

定住促進関連事業

(1)マイホーム取得事業補助金

南あわじ市では、島外からの転入人口の増加と定住促進および市の人口増加を図るために、居住を目的として住宅の建築、購入をする移住者の方へ住宅取得費用の一部を補助しています。

期間:令和2年度から令和6年度(令和7年3月31日まで)

南あわじ市マイホーム取得事業補助金
項目区分補助金備考
基本補助金新築住宅、建売住宅200万円(上限)併用住宅にあっては居住部分のみが対象です
中古住宅(市の空き家バンク登録)100万円(上限)併用住宅にあっては居住部分のみが対象です
加算補助金 中学生以下の子どもがいる場合1人につき30万円登記完了後、市が実績報告を受けた日現在

◆南あわじ市マイホーム取得事業補助金の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/myhome2020.html

(2)多世代同居・近居支援事業補助金

南あわじ市では、家族の絆の再生及び地域の共助に資することを目的として、多世代で、同居や近居をする際の住宅の取得又はリフォーム工事を行う方に対し、費用の一部を補助しています。(最大100万円)

期間:令和2年度から令和4年度

◆多世代同居・近居支援事業補助金の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/tasedai.html

(3)通勤・通学者交通費の助成

南あわじ市では、定住人口の増加による活性化を図るため通勤・通学の高速バス代等、交通費の一部を助成しています。

◆通勤・通学者交通費の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/site/yumerun/tsuukintsuugaku.html

(4)新婚世帯家賃補助金

南あわじ市では、新婚世帯の市内への定住及び民間賃貸住宅の活用を図るため、市内の民間賃貸住宅に入居する新婚世帯に対して家賃の一部を助成しています。

◆新婚世帯家賃補助金の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/shinkonsetai.html

(5)結婚新生活支援補助金

南あわじ市では、新婚世帯が市内で新生活をスタートするにあたり必要となる住宅取得費、住居賃借費(家賃は除く)、引越費用の一部を補助しています。

◆結婚新生活支援補助金の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/kekkonn.html

(6)移住支援補助金・移住奨励金

南あわじ市では、定住の意思を持ち淡路島外から市内へ移住(UJIターン)する意思のある若者または子育て世帯に対して、おためし住宅に代わる民間賃貸住宅への居住に係る初期費用または移住に係る費用の一部を補助しています。
また、上記制度を活用して定住された方には期間に応じて奨励金(定住1年後5万円、2年後20万円)を交付いたします。

◆移住支援補助金・移住奨励金の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/ijyuu.html

空き家改修事業

(1)南あわじ市定住促進空き家活用支援事業補助金(期間:令和2年度から令和4年度)

南あわじ市内にある空き家の有効活用と、市内への定住促進を図るため、「南あわじ市空き家バンク制度」に登録された空き家を改修等する場合に、①改修費(1/3、最大100万円)、②家財道具等の処分(1/3、最大5万円)、③登記費用(10/10、最大10万円)、④引っ越し費用(10/10、最大10万円、淡路島外からの移住者のみ)を補助します。

淡路島内(南あわじ市、洲本市、
淡路市)に在住の者
淡路島外に在住の者補助率
① 改修工事100万円(上限)100万円(上限)補助対象経費の3分の1
② 家財道具等の処分費用5万円(上限)5万円(上限)
③ 登記に要する費用10万円(上限)10万円(上限)補助対象経費の10分の10
④ 引っ越しに要する費用10万円(上限)
合計(最大)115万円125万円

◆「南あわじ市定住促進空き家活用支援事業補助金」の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/furusato/akiyakatsuyou2020.html

(2)兵庫県空き家活用支援事業

兵庫県では、空き家の有効活用や地域の活性化を図るため、一戸建ての空き家を住居や事業所、地域交流拠点として活用する場合の改修工事費等について、補助を実施しています。

① 空き家期間が6箇月以上であるもの
② 築20年以上経過したもの
③ 台所、浴室、便所等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であること。

◆「兵庫県空き家活用支援事業」の詳細については、こちらをご覧ください。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/ks26/machi-saisei/sato-akiya/sato-akiya.html

(3)兵庫県古民家再生促進支援事業

兵庫県では、既存ストックの有効活用、伝統的木造建築技術やまちなみ景観の維持・継承を目的として、地域の大工・建築士等による古民家再生を支援する「古民家再生促進支援事業」を実施しています。

◆「兵庫県古民家再生促進支援事業」の詳細については、こちらをご覧ください。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/wd27/wd27_000000038.html

就業支援事業

(1)ひょうご応援企業

兵庫県内の就職を希望する若者を積極的に採用する企業をひょうご応援企業として登録しています。ホームページで登録企業の社屋や製品の写真、業績などを紹介するほか、兵庫県が主催する就職面接会や企業説明会、大学生インターンシップなどへ優先的に案内し、若者と企業との出会いの機会を創出しています。

◆「ひょうご応援企業」の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.j-hiroba.jp/comlist01/

(2)南あわじ市移住支援事業支援金

市内への移住又は定住の促進及び中小企業等における人手不足の解消に資することを目的に、就業又は起業により東京23区等から市へ移住した者に対して移住支援金を交付しています。(単身最大50万円、2人以上の世帯最大100万円)

◆移住支援事業支援金の詳細については、南あわじ市役所ふるさと創生課までお問合せください。
兵庫県移住支援事業・マッチング支援事業
https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/hyogo-matching/overview.html

(3)若者しごと倶楽部ジョブカフェひょうご

学生やフリーター、Uターン希望者など概ね39歳までの若者を対象に、求人情報の提供や相談など仕事探しを無料で応援しています。相談員が一対一の面接で最適な仕事探しをサポートするキャリアマネジメント(予約制)のほか、ビジネスマナーや履歴書の書き方、面接準備といった講座も多数開催しています。

◆「若者しごと倶楽部ジョブカフェひょうご」の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.hyogo-wakamono.jp/

(4)ひょうご淡路地域ふるさと求人情報

淡路地域人材確保協議会では、ハローワーク求人情報、就職面接会、就職フェアなどの情報をお知らせしています。

◆「ハローワーク洲本」の詳細については、こちらをご覧ください。
http://hyogo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/info_hellowork/hellowork_sumoto.html

◆「ハローワークインターネットサービス」の詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

◆「ひょうご・しごとネットへのリンク」の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.j-hiroba.jp/jobnet/

◆「あわリク(淡路島の求職求人情報サイト)」の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.awariku.com/